好きなことを胸を張って言いましょう

好きなことは突き詰めて良いのです

好きなことを隠す必要はありません。好きなことを突き進めていくうちに新たな道がひらけます。ここでは好きなことを追求している人たちのお話を紹介します。

LINEスタンプ作成

大好き!手軽に楽しめるデコパージュ!

食べるために生きる!

私の好きなものと至福

「白」が好き

形ないもの

人から頂く思いやりや笑顔、同じ気持ちになれるなど、嬉しかったり楽しかったりワクワク、ドキドキすることが好きです。ある人に「車のカギを貸して」と言われ「移動?」と言いながら渡したら、頼んでいるわけでもないのに洗車をしてくれました。また別の人には、沢山お魚が釣れた!とクーラーボックスに沢山入ったお魚を持ってきてくれ、そのまま捌いてお刺身や鍋や焼き魚などにして食べさせてくれました。また自分が職場を退職すると知ったお客様が、わざわざ声をかけに来て下さいました。口数は少ないのですがとても素敵な方で、まさか気にかけて下さっているとは思っていなかったので大変嬉しく思いました。その他にも気が合い、ドンドン楽しい発想が出てきて話と笑いが止まらない時なども最高に幸せを感じます。まだまだありますが、こういった形に残らない心のおもてなしというのか、そんな風に感じられることがとても大好きです。ふと仕事の合間、お風呂に入ったときや寝る前、信号待ちしている時、乗り物に乗っている時などに思い出した時は再び感動がよみがえり至福の瞬間です。こういった事は自分だけの特別な物なので、大切に忘れないようにしたいと心から思うものです。人との繋がりは自分にとって、なくてはならない事。人からの思いやりに感謝し、幸せに感じることが好きなことです。

アニメは自分の世界観を広げてくれる

私の好きな事は、録り溜めた深夜枠のアニメを休日に見る事です。アニメにハマり始めたのは中学2年の時ですが、20歳を過ぎた今でもアニメを見る習慣が染み付いて離れません。というのも、やっぱりアニメっていくつになって見ても面白いし、一番は自分の世界観を無限大に広げてくれるのがアニメの素晴らしい所だと思うからです。私がピアノを習い始めたのは、中学時代にハマッた軽音楽を題材にしたアニメに触発されたのがきっかけでしたし、バスケアニメや昔の武士等が出てくるようなアニメを見始めてからは試合のルールや日本の歴史などにも詳しくなれました。アニメを見ていると、自然と自分の中の知識が増えていくのが、作品を見るという事以外での一つの楽しみになっています。もう一つの好きな事は、自分の世界が広がるという意味でも、アニメ関連のイベントに赴く事です。地方様々な場所に赴く事で、自然と自分の世界観が変わっていくのが体感出来るからです。普段なら行こうと思わない場所や新しい景色に出会えた時に、「私の好きな事がこれで良かった」と心から思います。成人してるのにアニメなんて……と思う方もいるかも知れませんが、案外大人になってからの方が、アニメから学ぶものは沢山ある気がします。なので、 アニメを見るのは今の自分の一番好きな事であり、これから先もそれは変わらないと思う次第です。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー